大阪府大阪市中央区の株式会社そなえでは、保存食・保存水など災害時・非常時に必要となる商品を販売しております。

qrcode.png
http://www.sonaeparks.com/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社そなえ
〒542-0081
大阪府大阪市中央区
南船場1丁目16番23-808
TEL.06-6210-1714
FAX.06-6210-1715
welcome@sonaeparks.com
003415
 

スタッフブログ

 

sonaeparksスタッフブログ

sonaeparksスタッフブログ
フォーム
 
レジャーに役立つ防災用品 ~大阪 株式会社そなえ~
2017-06-30
今日で6月も終わり、明日から7月。
暑さも増し、もうすぐ夏がやってきます。
 
海、川、山、キャンプと夏のお出かけを計画されてる方も多いのではないでしょうか。
 
今日は、そんなレジャーに役立つ防災用品をご紹介します。
備蓄するだけでなく、普段の生活にも活用し、もっと身近なものとして防災用品をご利用頂きたいと思っております。
 
◆保存食
お湯(水)があれば簡単においしいご飯が食べれます。
荷物もかさばらずに、スプーン付、自立型容器なのでとっても便利です。
海外旅行のお供にもぴったりです。
 
◆レスキューシート
登山などでの急な天候の変化による体温調節に役立ちます。
コンパクトなので、リュックのポケット等にもすっぽり収まります。
 
◆LEDラジオライト
キャンプや山などでも活用できます。
手回し充電のものや、ソーラー電池、ランタン型など様々な種類があるので、用途に合ったものをお選び下さい。
またラジオも場所によっては聞く事ができますし、携帯電話の充電も可能です。
 
◆携帯浄水器
登山、キャンプ、川などで使用でき、簡単にすぐに浄水することができます。
海水は使用できませんが、魚が棲める程度の水であれば、安心して飲むことができます。
 
 
防災用品を普段から、活用することで、いざというときにも、スムーズに利用できます。
購入してずっと置いておくだけのものにせず、色々な活用できる商品がたくさんあります。
非常用としても、普段使いとしても、便利な防災用品を見つけてみて下さい。
 
 
 
 
 
消防設備点検 承っております ~大阪 株式会社そなえ~
2017-05-31
 
大阪近郊地区での消防設備点検は大阪市中央区の株式会社そなえにお任せ下さい。
災害用品ももちろん、消防設備、誘導灯設備等、お気軽にお問合せ下さい。
 
 
防災グッズ 活用編 ~大阪 株式会社そなえ~
2017-05-27
 
災害用品は、災害時の備えだけのものではありません。
普段の生活にも役に立つものがたくさんあります。
少しずつ紹介していきますね
 
◆携帯用トイレ◆
災害時には欠かせないグッズです。
トイレが使用できない場合に、凝固剤と袋がセットになっている商品です。
 
~活用法~
①登山・トレッキング・長時間ハイキング
休憩所や小屋までいかなければ公衆トイレがない場合がほとんどです。
「途中で行きたくなったら」
「トイレがあっても混んでいたら」
などと心配する必要もなく、また環境への配慮としてもとても便利です。
 
②長時間ドライブ
 大型連休などには高速道路は大渋滞、また事故等により想定外の渋滞に巻き込まれる場合もあります。
トイレには我慢も限界がありますよね。
いつ行けるか分からないという不安からも解消されます。
車に入れておけば、安心です。
 
◆保存食◆
お湯(水)があれば簡単に出来上がる商品から、レトルトでそのまま食べれる商品まで
とても便利で、その上美味しい保存食がたくさんあります。
 
~活用法~
①海外旅行
海外旅行の際、ご飯が恋しくなるというのはよく聞きます。
あらかじめ持参する方も多いようですね。
色々な種類の味もあり、お湯さえあれば美味しいいご飯が食べれます。
実際、海外旅行へ持って行くために購入したいというお客様もいらっしゃいます。
電気や火がなくてもお湯(水)があればいつでも食べる事ができます。
 
②インスタント食品の代わりに
簡単にご飯を済ませたいとき・・・
買い物に行けないとき・・・
夜食に・・・
とインスタント食品を常備されてる方も多いと思います。
カップ麺等と同じく、お湯さえあればしっかりとご飯が食べれます。
 
③アウトドアその他
フリーズドライされているので、軽量でコンパクト
そのうえ、お皿もお箸も必要ありません。
スプーンが付属しており、容器にお湯を注ぐだけでそのまま食べれます。
キャンプや釣り、様々なアウトドアにも最適に活用できます。
 
いかがでしたか、災害用品といっても、ずっと置いておくだけのものではなく、
日常生活でもいろんな活用法がありますよね。
災害の時のためのものと思われがちですが、もっと身近に感じて頂けたのではないでしょうか。
 
下記より商品の詳細御覧下さい。
 
◆携帯トイレ◆
 
◆保存食◆
 
 
住宅用火災警報器 消防設備お任せ下さい ~大阪 株式会社そなえ~
2017-05-12
 
最近火災のニュースが多かったですね。
強風による被害拡大や、火災警報器未設置等の報道もありました。
皆様のご家庭では火災警報器を設置されていますか?
 
消防法に基づき、市町村条例により全国の住宅に設置が義務付けられています。
火災警報器は、万が一の火災を警報音で知らせてくれます。
就寝時等にはなかなか気づけずに逃げ遅れる可能性が大きいです。
 
全ての寝室、階段、台所には設置が義務化されており、その他の部屋については、お住まいの
所轄消防署等にご確認下さい。
 
火災警報器には2種類あります。
◆煙感知器
  寝室・居室・階段・台所等に
◆熱感知器
 調理による煙や湯気による誤報の発生が心配される箇所に
 
2種類とも、電池式となっており、簡単に取付が可能です。
ただし、消防法に規定された建物の「自動火災報知設備」には代用できません。
 
是非、今一度設置確認してみて下さい。
 
ご家庭での設置はもちろん、建物管理されてる方のご相談も承っております。
お気軽にご連絡下さい。
 
エレベーターでの防災グッズ ~大阪 株式会社そなえ~
2017-04-21
災害時には、広範囲に渡り、各建物のエレベーターが一斉に停止してしまいます。
エレベーターに閉じ込められる可能性があります。
実際に東日本大震災の際も全国で200件程あったようです。
 
高層マンションやビル、エレベーターを使う頻度は多いと思います。
また、一斉に停止しているので、すぐに救助されるかの保証はありません。
数時間閉じ込められた場合、飲食は我慢できてもトイレは我慢できませんよんね。
 
エレベーターにも備えが必要です。
EV用の防災グッズをご紹介します。
「EV用キャビネット」という商品です。
マンション、高齢者用施設、商業ビル等に設置する事をおすすめします。
 
通常は椅子としても利用できる形状となっており、非常時には簡易トイレとなります。
付属品内容は下記の通りです。
 
トイレ処理セット「マイレットmini10」1箱(10回分)
・抗菌性凝固剤(7g):10袋
・排便袋(PE製黒):10袋
・持ち運び袋(PE製白):10袋
・ポケットティッシュ:2個
耐震用吸収マット(設置用)
開閉確認ラベル2枚
 
収納ボックスに保存水や、非常用のシート、保存食なども一緒に入れておくとより安心です。
予期せぬ出来事に、利用者は極度の緊張や不安から、生理的に尿意を増すこともあり、監禁(束縛)されたエレベーター内での長期化した対策が必要となります。
また、施設によっては利用者に、高齢者や身障者などを想定した、改善や対策が必要とされます。
 
 
 
<<株式会社そなえ>> 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場1丁目16番23-808 TEL:06-6210-1714 FAX:06-6210-1715